スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香港マカオご報告

2013年06月23日 20:01

帰国後、バタバタしていてブログの更新ができませんでした。香港マカオ18人の旅は、濃厚で楽しく、また公開できないような写真も盛りだくさんで、楽しかったけど、体力を使い果たした感じでした(笑)。お買いものはまったくせず、食、酒、市場、観光に徹した旅となりました。
6_R.jpg
ヴィクトリアピークの絶景
1_R.jpg
オープントップバスを貸切で香港の街をナイトドライブ!激ウマ北京ダックの後で、私たちはハイテンション!
7_R.jpg
マンミイモウ。学問の神様。渦巻の線香が特徴。
19_R.jpg
夜上海というモダンチャイニーズレストランでの一品。海老とふかひれのワンタンスープ。
18_R.jpg
蓮香楼。飲茶の老舗で朝食。地元のおじさんがすすめてくれた、湯葉のなかに海老やらシイタケやら具だくさんの点心。
16_R.jpg
大根もち、海老焼売、ウズラ焼売。飲茶の作法は、隣の中国人のおじさんに教わって。
15_R.jpg
市場のおかゆ朝食。肉団子粥。量が半端ない。
14_R.jpg
マカオで食べた、暖かい豆乳のプリンあずきのせ。有名なお店らしい。
12_R.jpg
ムール貝のサフランクリーム煮。マカオ IFT Educational Restaurant。ここはほんとにおすすめ。
なんといってもリーズナブルでモダンな感じなんです。
11_R.jpg
お店の人がすすめてくれた、ステーキのマスタードソース添え。超~~やわらかいです。
10_R.jpg
マカオの市場で、野菜麺。みんなは、もつの麺や、牛肉麺などガッツリ系。
3_R.jpg
泊まったホテルリスボアからの景色。さすがカジノホテル。
4_R.jpg
マカオの町並み。ポルトガル領だったので、エキゾチックな感じ。
5_R.jpg
黄色の建物に石畳の風情ある通り。
8_R.jpg
世界遺産の教会。聖ドミニコ教会。
9_R.jpg
世界遺産聖ポール天主堂。マカオは暑い!33℃!
17_R.jpg
綺麗なお墓。聖ミカエル墓地。これも世界遺産。
スポンサーサイト

照葉峡~旧軽井沢 ドライブ

2012年11月04日 17:21

金曜日から、谷川&軽井沢にドライブにいってきました。
DSC03159_R.jpg
東京は晴れていたのに、谷川は、雨。晴れていたらもっときれいでしょうね。
DSC03171_R.jpg
照葉峡をどんどんいくとあたりは、吹雪で、雪景色。今年初の雪をみました。
DSC03175_R.jpg
翌日は、北軽井沢から旧軽井沢をドライブ。旧軽は、まだお店はやっていてにぎわっていました。
ランチして、お皿を2枚、ドレッシングなどを購入。旧軽の別荘地は紅葉が満開でとてもきれいでした。薪屋さんがあるのも別荘地らしいですねー。

DSC03182_R.jpg
とら、プリン、ブルマ。3匹はお留守番してたのですが、仲良くしていたみたいです。プリンは骨のおもちゃをもって自慢げ!
DSC03190_R.jpg
東京に戻ってきてからは、実家でとれた野菜の下ごしらえや、来週からのサラダの準備などをして、のんびり。

DSC03184_R.jpg
お昼は、ゆでたての野菜と、買ってきたオニオンマスタードマヨネーズと白ワイン。このマヨネーズ、美味い!どんどん野菜が食べられます。いろんな種類があったので、もっと買ってきたらよかったな。また今度いったら買ってこよう。

DSC03186_R.jpg
飲むお酢。ザクロも買ってきました。ソーダで割ってみました。これも細い瓶なので、すぐなくなりそうだ。
ネットで販売しているかあとでみてみよう。

DSC03183_R.jpg
先日頼んでいたアロマオイルが届きました。10mlで8本、2500円。安い~~。しかも30種類のなかから選べて楽しいのです。わたしは、布団乾燥機を使うときにいれたり、コットンにしたして枕のなかにいれたり、加湿器にいれたりして、楽しんでます。気分でいろんなオイルに試せるのが楽しい。

島の定食屋でごはん

2012年05月03日 07:17

今日はホテルではなく、島の料理が食べられる亀吉さんにおじゃましました。
DSC02500_R.jpg
夜行貝のつぼ焼き。あわびのような触感。バターソテーになって入っていました。それにしてもでかい。
DSC02499_R.jpg
島らっきょが売り切れてたので、島らっきょのキムチをいただきました。久米島はみそも有名で、こちらのキムチもちょっと甘めの味噌でした。本当は、生の島らっきょが食べたかったなー。
DSC02502_R.jpg
ゴーヤチャンプル!島豆腐とゴーヤがベストマッチ
DSC02507_R.jpg
アーサーの天ぷら。磯の香りがして美味!色もきれいです。もずくの天ぷらもおいしかったなー。
DSC02508_R.jpg
しめは、久米島そばです。シンプル、さっぱりで、やはりおいしい。

久米島 はての浜

2012年05月03日 07:09

DSC02447_R.jpgDSC02450_R.jpgDSC02463_R.jpg
船でしかいけない砂の島、はての浜に行ってきました。もちろんシュノーケルもセットで。
島につく前にポイントでシュノーケル。くまのみの家族にも会えました。

はての浜と久米島の間にあるオーハ島。なんと、あの市橋容疑者が潜伏していた島だあそうです。
当時は、おじいがひとりいたそうですが、今は無人島です。

DSC02494_R.jpgDSC02472_R.jpg
はての浜は、さんごと貝殻がたくさん!楽しかったので明日もシュノーケルと貝殻拾いにいくことにしました!

DSC02476_R.jpg
14時ごろホテルにもどり、ホテルのプールサイドで一休み。

DSC02482_R.jpgDSC02483_R.jpg
夕食はまた海老!おさしみ、島食材のてんぷらをいただきました。

食後は、久米島蛍みにいきました。久米島蛍は、おおきくて、長く光るのが特徴です。蛍なんて久しぶりにみたな。

DSC02487_R.jpgDSC02489_R.jpg
戻ってホテルのバーで一杯。久米島には、久米仙と米島酒造があって、昔は、東と西の町で対抗していたそうです。小さな島でもそんなことがあるんですね。
サイプレスの近くにあるのは、米島酒造。せっかくなので、こちらの酒蔵の泡盛をいただきました。

久米島3泊4日の旅

2012年05月03日 06:43

GW前の怒涛の2週間を過ごし、なんとかお休みがとれました。が、天気予報は、沖縄梅雨入り。
久米島のお天気も雨のち曇りとのことで、気持ちももりあがらなかったのですが……なんとついたら、晴れ!
島の方にきいたら、天気予報は全く見ないとのこと。あてにならないらしい 笑。
読書とエステしかやることないかなと思っていたので、うれしい!
DSC02342_R.jpg
空港をあと、まずは島をドライブ。
DSC02346_R.jpg
岩場からのぞくと、瑠璃雀が泳いでいるのがみえました。ズームでとったので。ちょっと荒いですが。
DSC02367_R.jpgDSC02368_R.jpgDSC02379_R.jpg
浜辺には、貝殻。演出なしで、この風景。素敵!
DSC02371_R.jpg
日がさすと海の色もこんなにきれい。
DSC02343_R.jpgDSC02378_R.jpg
自然以外なにもない島です。アーラ林道は、新緑がアーチになって気持ちよかったです。

DSC02383_R.jpg
ホテルは、今年5周年をむかえたサイプレスリゾート。全室オーシャンビュー。お部屋もシンプルで、いい感じ。

DSC02416_R.jpgDSC02420_R.jpg
ホテルの夜景。プールのむこうは、海ですよ。
初日は、疲れたので、ホテルで食事。久米島は、車海老の生産日本一なんですって。マグロ漁もさかんだそうです。

DSC02390_R.jpg
島の魚握り。まぐろや車エビ、しーらをいただきました。新鮮です。
DSC02387_R.jpg
定番の海ぶどう。今のシーズンは、天然もずくの収穫時期。もずくもいただきました。太くてさっぱり。
DSC02388_R.jpg
車エビのお刺身。あたまのみそをチューチュー。これがほんとにおいしい。
DSC02389_R.jpg
車エビの塩焼き。あたまからしっぽまですべてたべられます。海老づくしの初日でした。
DSC02406_R.jpg
デザートは、パイン、いちご、マンゴのパフェでーす。食べ過ぎました!


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。