スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

根津美術館 尾形光琳 燕子花図屏風

2013年04月30日 19:27

写真 (11)_R
毎年見ようと思っていて時期を逃してしまった根津美術館の尾形光琳の展示。燕子花図屏風はこの時期ににか展示されません。今日は、お着物をきていってきました。
屏風は構図が素晴らしくて、素敵でした。お庭の燕子花も満開で間に合ってよかった!

DSC03576_R.jpg
IMG_1369_R.jpg
美術館のあとは、新宿伊勢丹に豆皿展を見に。可愛いものばかりでテンションがあがりましたが、小さな豆皿でもお値段がいい。結局選びきれず、断念。そのかわりに、お茶屋青柳さんで、豪華なランチ(ひとり)。昼間からビールを飲みながら、お刺身御膳をいただきました。あー幸せ。

写真 (12)_R
食後にでてきたデザートは、黒蜜の寒天。甘さもおさえてあって上品ですねー。

DSC03563_R.jpg
お夕飯は、自宅にて。めかぶの新物の季節。いましかでないものですね。こちらをだし汁でのばして、長崎の郷土料理を。ごはんがするすると入ってしまいます。

DSC03564_R.jpg
青のりのだし巻たまごも一緒に。
スポンサーサイト

着物の先生と松涛美術館へ『虎屋のお雛様』を見に

2012年04月07日 18:10

img_exhibition_toraya_R.jpg
今日は着物の先生たちと、課外授業。青山でランチして、虎屋のお雛様をみに、松涛美術館へ。
なんと豪華なお雛様なんでしょう。

和菓子の老舗虎屋の14代目の店主が、明治30年に生まれた娘のためにあつらえたもの。お雛様と極小雛道具300点が
展示されています。

お道具は、漆の牡丹唐草模様。食器も古伊万里や、久谷、切子などが使われています。指の先ほどのお皿もそめつけだったりします。美容道具、お茶道具、百人一首などなどすべてミニチュアで作られいます。

女子の健やかな成長を祝うお雛様。こんな素晴らしいお雛様ははじめてみました。

DSC02290_R.jpg
松涛美術館はお庭も素敵。カフェもあるので、こんどゆっくりきたいです。
次回の展示は、尾形光琳の杜若です。絶対みにこよう

DSC02295_R.jpg
せっかくなので、青山墓地をお散歩。桜が満開で素晴らしかったです。

DSC02298_R.jpgDSC02301_R.jpgDSC02300_R.jpg
ミュージアムショップで、素敵な本をゲット!なんと帯留だけの写真集です。
京都の骨董屋 貴道弘子さんの帯留コレクション。装丁もなかのデザインもとっても素敵!
豆皿の本もあって、そろえたいです!

美術館めぐり 上村松園~香水瓶の世界

2010年10月11日 15:02

今日は絶対行こうと思っていた国立近代美術館の上村松園展と東京庭園美術館の香水瓶展に行ってきました。
せっかくなので、アンティーク着物を着てでかけてきました。

上村松園展は、早くいったつもりだったのにチケットを買うのに40分待ち!中も激混みで、ゆっくり絵がみられなくて残念。でも、小さい頃集めてきた切手の図案だった、序の舞や焔をまじかにみれて感動しました。美人画といわれていますが、松園は女性の内に秘めた美しさをあらわしたかったそうです。
↓序の舞
3_3_img01.jpg
↓焔 源氏物語の六条の御息所の生霊です。着物の藤模様も素敵。
shouenn.jpg

竹橋を出て、お次は、目黒の庭園美術館へ。朝香宮邸として1933年(昭和8年) に建てられた建物がそのまま美術館になっています。バカラやラリックのクリスタル、上流階級のご婦人たちの贅沢品だった香水瓶は、装飾が綺麗。ディオールやゲランなどのメゾンの香水瓶も素敵でした。古代エジプト時代から、宗教的なかかわりも強かった香水。古い洋館とアールデコのデカダンスな雰囲気もマッチして、タイムスリップしたような感じでした。
庭園でのんびりするのもいいですね。
photo02.jpgphoto01.jpgphoto06.jpg

P1050577_R.jpg
庭園は木陰があって涼しいです。庭園だけなら200円で入場できます。またきたいなあ~。今日は金木犀の香りがただよってました。

P1050578_R.jpg
展示されていた香水瓶のカタログ。350点もあります。歴史をたどるのも楽しそう。

P1050581_R.jpg
さて、今日の着物コーディネートはこちら。どちらもアンティークです。江戸紫の鹿子模様の小紋に、古い着物をしたてなおした染めの帯。薄いオレンジ、薄紫、エメラルドグリーン、青の色あわせがモダンです。鳥の模様にも弱いのです。わたし。

今日は一人でぷらぷらしてたんですが、楽しいですね~。たまのこういうひと時。この季節、あちこちで美術展をやっているので、見逃さないようにしないと!




最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。