スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のこと

2011年04月09日 19:49

P1000771_R.jpg
桜がやっと満開になりましたね。写真は隣の神社の枝垂桜。普通の桜よりも色が濃くて花びらの八重。毎朝のブルマのお散歩はこの神社を通るようにしてます。桜がきれいなんです。

P1000768_R.jpg
ブルマは最近明るくなるのがはやいので、勝手にサマータイムをしていて、6時に起こされます~~~。土曜日くらい寝ていたいんだけどなあー。

P1000765_R.jpg
主菓子に抹茶を入れてみました。主菓子はとらやさんのもの。和菓子は季節感があっていいですねー。とらやさんの生菓子は、ケーキ並みのお値段ですが、自分へのご褒美です。お皿も桜模様です。去年の誕生日に後輩からいただきました。今年のGWは笠間の陶器市にいくので、抹茶椀を買いたいなあ~。

P1000774_R.jpg
毎週のお楽しみ。今日のお花は薔薇です。これ全部違う種類なんです。
P1000754_R.jpg
こちらは先週のお花で、チューリップなど。ブルー系でそろえてみました。1週間たったけどまだ元気。

今日は、留袖15分、小紋13分でお相手に着付ける実技試験があり、無事合格しました!留袖を着付けれるようになるなんて感動ですね。来月、筆記、面接があり、師範をいただくことができますー。やった!

P1000761_R.jpg
明日は桜をみるドライブに連れてってもらいます。ブルマ、楽しみだね!!
スポンサーサイト

チューリップ

2011年03月20日 11:00

P1000737_R.jpg
昨日青山フラワーマーケットに立ち寄りましたが、ちょっと花が少なかったです。一足早く春のお花チューリップを買ってきましたー。近所のお庭では、梅が満開。日に日に春が近づいていますね!
ちょっとしたことで、日常を豊かにするのはとっても大事。お花や料理、食器や雑貨、インテリアもそうですね。
ファッションやメイクも同じ。気分がどんよりしたときは、おしゃれしたり、ひと手間かけた料理をしたりします。

P1000736_R.jpg
朝食。この1週間ろくなものを食べていなかったので、サラダも作りました。
生ハムと玉ねぎとレタスのさっぱりサラダですよー。ドレッシングは、マスタードとフレンチを混ぜたものです。

夕方から雨がふるみたいですが、今日は髪をばっさり切っちゃおうと思ってます~~。

春の花が出揃いました。

2011年02月21日 20:39

P1000696_R.jpg

わたしのお気に入り、キッチンの風景。今日は、誕生日にいただいた花瓶に花を生けたくて、春の花を買ってきました。

香川県福家さんの丸福清花園の梅。薔薇、ポピー、ヒヤシンスを飾りました。ヒヤシンスなんて懐かしいけど、香りがどの花よりも芳醇で、いいな~と思いました。

花のある生活っていいですね。

お酒とお花

2010年11月23日 14:07

美味しいお酒と花を買いに新宿伊勢丹グランドカーヴまで。洋酒コーナーはシングルモルトが充実していて感動。シングルモルトをいろいろ楽しんでもらうためにできたという200mlシリーズが素敵!伊勢丹専用のボトルだそうです。いろんな産地、蒸留所のものがそろっています。
P1050687_R.jpg
右:モルトの香水と呼ばれているスプリングバンク10年。シングルモルトのなかではいちばん塩気が多いとか。洋ナシ、バニラ。ピートの香り
中:オールドリーキー10年。強烈なインパクトがあるスモーキー系。オールドリーキーとは、エディンバラの俗称だそうです。
左:ブランデーのようなラム酒。タモアゾー15年。高いお酒ですが、奮発しちゃいました(笑)

P1050689_R.jpg
パッケージも素敵ですよ。シンプルで、かっこいい感じ。男性へのプレゼントにもいいですね。
伊勢丹でしか買えないのかあ~。

P1050688_R.jpg
お花は、薔薇を単品で5本、ミニブーケをひとつ買いました。薔薇もたくさん種類があって迷っちゃいますね~。
この薔薇はなんだろう。

おいしい!アップルパイ

2009年09月13日 07:39

P1030240_R.jpg

P1030212_R.jpg
アップルパイの試食。あまさ抑え目で美味しい~~。自分で作るケーキってやっぱり感動です。
バニラアイスをのっけるのもいいですね

P1030247_R.jpg
枯れかけていたモンステラを父が植え替えてくれて早1年。すごく元気になって、葉が1本しかなかったのに6本に増えました。新芽がでてくるたびに嬉しいです。

P1030261_R.jpg
今朝の散歩で会った北海道犬のリュウ君。やさしい顔です。

P1030254_R.jpg
酔芙蓉。今満開です。
朝に白い花を咲かせますが,午後になるとだんだんピンクにかわり,夕方から夜にかけてさらに赤くなり,翌朝にはしぼんでしまいます。このさまを,酒飲みの顔がだんだん赤くなってくることにたとえて,「酔う芙蓉」ということからつけられたそう。着物の柄や帯にも描かれることが多いですね。
今日、着付けの先生に語源を教えてもらいました。


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。