スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半襟のおしゃれ

2009年10月12日 00:05

P1030514_R.jpg

半襟ってちらっとしか見えないのに、なにをあわせるかによって格段におしゃれ度がかわります。
この抹茶色のドットの半襟は、一見大正風な感じがしますが、よ~くみると、ドクロがいるんです。

P1030516_R.jpg

しかもこのドクロはどこにでるかというと、衣紋を抜いた、襟の内側に見えるんです。襟足にちらっとみえるスワロフスキーのドクロ。なんてかわいんでしょ!

半襟、帯揚、八掛、長襦袢・・・どれもちらっとしか見えないアイテムですが、そこにお洒落をするのが日本人らしい粋な文化だそうです。江戸小紋も近くによらなければ、何の柄かわからない。これも江戸のお洒落だそうです。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://peachshell.blog14.fc2.com/tb.php/301-955c9a00
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。