スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八重山離島めぐり2010

2010年05月03日 16:18

P1040975_R.jpg
毎年恒例になりつつある八重山離島の旅にいってきました。今回は、両親もひきつれて!。お天気はいまいちだったのですが、最南端の島、波照間では、晴れて美しい海が見えました。

日程
4/28 曇りのち雨 黒島
P1040892_R.jpg
到着そうそう雨。わたしのお気に入りの島、黒島にいったのですが、自転車には乗れず。港でどうしようかと思っていたら、地元のおじさんにやしがにそばのあーちゃんというお店を教えてもらい、車で送ってもらいました。写真がヤシガニそば1500円!豪快でしょ~~~。が、味はまずい!いままで沖縄でまずいものに遭遇しなかったんだけど、う~む。お店の人はとても親切だったので、残念なお味でした。西浜で貝殻拾いをして、そうそうに、石垣に戻りました。

夕食は、人気のあだん亭へ。写真をすっかりとりわすれましたが、とってもおいしくてリーズナブル。大人6人で飲んで食べて、14000円でした!アーサーのてんぷら、しまらっきょの天ぷら、たこのにんにく炒め、あだんの芽のチャンプルなど、た~くさんいただきました

4/29 曇りのち晴れ 西表島 内離島と舟浮
P1040908_R.jpg
奥西表にいきました。マングローブをクルーズしながら、当時の炭鉱あとや、特攻隊の待機場所などを見学。西表には、まだまだ石炭がたくさん眠っているらしいです。当時囚人が炭鉱夫として働いていたそうですが、かなり過酷な労働と環境を強いられていたらしいです。
P1040921_R.jpg
舟浮では、島料理をごちそうになりました。タイのから揚げ、もずく、アーサーのスープをいただきました。イダの浜では、もずくをとってその場で食べるという貴重な体験もしましたよ!

4/30 竹富島 曇りのち晴れ
P1040925_R.jpg
朝早くでたので、コンドイビーチも人がいな~い!自転車で一日まわり、お昼は、やらぼで、野菜ソーキそば。やらぼは毎年変わらぬメニューと味で、安心できます。すごくおいしいです。
P1040950_R.jpg
自然に生えてるモンキーバナナ。午後は平久保岬までドライブ。見事な景観でした。
夕飯は、まるさ という漁師さんがやっている居酒屋へ。お刺身、ゴーヤチャンプル、白いかのバターいため、たこのから揚げ、島らっきょ、どれも美味しかった!こちらも飲んで食べて6人で14000円!満足満足。
夕食のあとは、石垣では、珍しいスノッブなバー NOBUにお邪魔しました。お酒もうまい!

5/1 晴れ! 波照間

波照間行きの船は、波照間海運では予約10席しかできないため、朝5時半おきして、チケットをゲット。まだ暗いです。
P1040968_R.jpg

P1040974_R.jpg
1時間かけて、波照間に到着。さっそくニシ浜へ。素晴らしいビーチで今年初泳ぎをしました!!ランチは、花食堂でアーサーそば。↓ 午後は、最南端までサイクリング。
P1040976_R.jpg
夜は、民謡酒場安里屋へ。みんなのりのり。うちの母も踊ってました(笑)
P1040988_R.jpg
帰りに毎年うかがっている、COCOSONに。ちびさんもお元気そうでなにより。いつもちびさんに石垣のお店を教えてもらっています。今回はいけなかったけど、魚介ならひとし、肉ならオリオンがおすすめとのこと。COCOSONの紅茶の泡ラムも美味。また来るね!
P1040994_R.jpg

今回の旅でひろった、さんごやタカラガイたち。あっという間の5日間でしたが、満喫できました!次回はいつになるかな~。
P1040995_R.jpg


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://peachshell.blog14.fc2.com/tb.php/414-e10a90ff
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。